キャンマジヴィクトリアワンデーのおすすめタイプ

キャンマジのワンデーには14.5mmのタイプもあるのは以前に紹介しました。
キャンマジヴィクトリアワンデーは14.2mmでナチュラル系なわけですが、キャンマジには1ヶ月使用もありますよ。

今回は、もう少し幅広い視点から、ワンデーカラコンってどうなのってところを書いていきます。

まず前提として、1日使い捨てレンズですから、2日以上着けることは絶対許されません。
友達と話をしてると、2日目着けるとすぐに目が悪くなるの?目の病気になるの?と聞かれることがありますが、それはまずないでしょう。
ただ、1日以上使用することは想定されていませんので、逆に何があるか分からないってことも考えられます。
いきなり失明はないかもしれませんが、絶対に1日で捨てるようにしましょう。
勿体ない、まだ使える、そんな思いで使用してると、後で後悔しても遅いですからね。

ワンデーカラコンは1日で捨てるということは分かったと思いますが、その他気をつけるべきこと。
正直、長期使用と比べると、使いやすさ、安全面では優れていると思います。

使いやすさでいくと、毎回新品であること、未開封なら、数年保存できますので、無理やりいそいで使う必要がありません。
万が一、長期使用タイプのカラコンを破ってしまったりするより、ワンデーのほうがショックが少ないと思います。

次にワンデーの安全性について。
常に新しいレンズを使えるということで衛生面でのメリットも大きいです。
長期使用はどうしても汚れが蓄積されてしまいますし、洗浄、保管方法によってはさらに汚れも溜まっていってると思われます。

汚れたレンズを目にのせるのは目に傷が入るリスクもありますし、眼障害や炎症が発生しやすくなります。

こうしてみていくと、いいことばかりなような気がしますが、デメリットもあります。
それは費用面です。

1箱に10枚入りや30枚入りなどがあり、30枚入りなどたくさん入っているほうが1枚単価は安いです。
それでも、もし毎日着けるなら、長期使用タイプと比べてもコストはかかります。

そこは使用頻度を考慮すればいいと思います。

私がキャンマジヴィクトリアワンデーをおすすめするとしたらこういうタイプの女性です。

費用面は気にせずとにかく安全に着けれるカラコンがいい
小さすぎない、大きすぎない、そういうカラコンがいい
日本で販売されているカラコンがいい(承認済み)
学校や会社など、遊び以外の場所でも付けたい

あくまで私の考えですが参考になりましたら幸いです。